ワードプレスに移転して感じた3つのメリット!

やっぱり本格的にブログをやるならワードプレスがいい感じ! 無料ブログから移転して思ったことを書いてみますよ~。

 

ワードプレスに移転しました!

私は一年半ほど「簡単無料ホームページ」という基本無料サービスにお世話になっていましたが、2016年の11月にワードプレスに移転しました。

簡単無料ホームページも単純なホームページを作るだけなら悪くなかったけど、私のメイン活動はブログだったので色々と不便を感じてたんですよね。簡単無料ホームページはブログ機能がちょっと弱い。

そして、ワードプレスに移転してくると色々と便利! 移転から1か月ちょっとしか経ってませんが違いを感じますよ~。やっぱ本格的にブログをやるならワードプレスがいいのでは。

というわけで、基本無料のサービスと比べた時のワードプレスのメリットを書いてみます。特に、無料ブログサービスの有料版を使っている人の参考にはなると思います。移転を考えている方の役に立てばうれしいです。

①自由度が高い!

はい、やっぱりワードプレスの最大の特徴にしてメリットと言えばこれ。

ワードプレスには大量の機能・デザインが用意されていて組み合わせによって自由にブログが作れます。さらに、私はまだまだですがプログラムの知識がある人は自分で細かい調整も可能なシステム。

作りたかった機能・デザインのブログが実際に作れる! これはいいですよ。自分の作りたいものが作れるってのは非常に楽しい。

無料サービスだと、どうしても機能・デザインが限定されてますからねぇ。無料サービスを使っていられる方は、「あ~こんな機能が欲しいのになぁ」「もうちょっと別のデザインにしたい……」なんて感じたことがあるのでは? 私はよく思ってました(笑)

そんな方はワードプレスを使ってみると思い通りのブログが作れるようになるかもしれませんよ~。

さらに記事のURLも自由に決められますしね。例えば、この記事のURLはhttp://souzouryoku.com/wordpress-merit/となっています。どんな内容の記事なのか見ただけで分かりますよね。変な数字の並びなんかより自分にも読者様にも便利で良いでしょう!

ワードプレスだとhttp://souzouryoku.com/○○〇〇の、最後の部分は自由に決められるんです。

②SEOでも便利

ワードプレスはSEO(検索エンジンへの対応)という面でも強みがあるなぁ、と感じています。というか、無料サービスだとSEO機能に不満が出やすいと言うべきでしょうか……

私の使っていた簡単無料ホームページというサービスだと、googleアナリティクスは無料でも利用可能・サーチコンソールは有料のみ・XMLサイトマップは送信不可・タイトルタグとメタネームの重複は対策不可、という感じでした。

他の基本無料ブログサービスの情報を集めてみても、結構googleアナリティクスが使えなかったりXMLサイトマップを送れなかったりするみたいですし。

有料版でしか使えないならどっちにしろ費用がかかるんだからワードプレスにした方がいいと思いますし、有料版にしても使えない機能があったりしますからねぇ。

その点、ワードプレスではSEO対策も自由にできます。特に「all in one seo pack」というプラグインを導入すればgoogleアナリティクス・サーチコンソール・XMLサイトマップは簡単に使えて便利。

また、SEOではないですがPVアップという視点ではSNSとの連携がしやすいのもメリットでしょう。これもプラグインで簡単にできます。無料ブログサービスでも大手ならSNS連携には幅広く対応してますけどね。

③広告の設定も自由自在

これも大きなメリットでしょう。広告を消したい人にも設置したい人にもワードプレスはメリットありますよ。

まず、広告を消したい人。多くの無料ブログサービスではブログ上に運営会社によって強制的に広告が設置されています。

まぁ、この広告によって運営会社は利益を出して、その利益によってユーザーは無料でブログを使えるんだからしょうがない話なんですが。

そして、有料版にすれば広告を消せるって会社が多いと思います。でも、わざわざ有料版にしてお金を払うんだったらワードプレスにした方がいいんじゃないかと。サービスによっては有料版にしても完全に広告を消せないところもありますし。

ワードプレスには強制的な広告なんてありません。広告なしのブログが簡単に作れます。運営には多少の費用が掛かりますが、有料版にするのと金額の差はないでしょう。

次に、広告を設置したい人。私もgoogleアドセンスとAmazonアソシエイトという2つの広告を使ってますが、設置する時でもワードプレスは便利だと思います。

無料ブログだと広告サービスに対応してなくて全ての記事に手動で設置しなくてはいけなかったりします。対応していても予め決められた場所にしか置けなかったりも。

ワードプレスだとプラグインを使うことで一気に広告を設置することもできますし、細かい調整をすれば広告を出す記事と出さない記事を分けたり、特定のカテゴリーには広告が出ないようにすることもできます。広告関係も非常に自由度が高いですね。

まとめ

というわけで、ワードプレスに移転して感じたメリットは

①自由度が高い!

②SEOでも便利

③広告の設定も自由自在

まぁ、ざっくり言えば自由度が高いから自分の思い通りにできるってことですね! デザインもSEOも広告も、すべてのことが自由度が高い。

 

おすすめのプラグイン

https://souzouryoku.com/theme-plugin-12/

合わせてどうぞ

WordPressユーザーには3つのレベルがあると思う
カスタマイズができるかどうかで、初心者・上級者・神の3段階があるんじゃないかと