『スポーツ』の種類と分類と歴史 ~人間は体を動かすのが大好き!~

スポーツって、すごく多くの種類がありますよね~。歴史の中で色んな人々が色んなスポーツを生み出してきたのです! 体を動かすってのは世界共通の楽しみ!

(この記事の画像は全てウィキペディアより)

というわけで、今回のテーマは「スポーツ」。一定のルールに合わせて行われる、体を使った活動のことですね。

英語だとsportまたはsports。細かいことを言えば「sport」は体を動かす活動そのものを意味し、「sports」は個々の種目を意味するとのこと。

スポーツの種類! その数の多さ!

スポーツって、改めて考えてみると本当にたくさんの種目がありますよね。ちょっと長くなりますがウィキペディアからスポーツの一覧を引用してみます。

陸上競技

  • 競走
    • 短距離走
    • 中距離走
    • 長距離走
    • 障害走
    • 競歩
    • リレー走
    • 駅伝競走
  • 跳躍競技
    • 走高跳
    • 棒高跳
    • 走幅跳
    • 三段跳
  • 投てき競技
    • 砲丸投
    • 円盤投
    • ハンマー投
    • やり投
  • 混成競技
    • 十種競技(男子)
    • 七種競技(女子)
  • その他
    • 綱引き

水泳

  • 競泳
    • 自由形
    • 平泳ぎ
    • 背泳ぎ
    • バタフライ
    • 個人メドレー
    • フリーリレー
    • メドレーリレー
  • オープンウォータースイミング
  • シンクロナイズドスイミング
  • 水球
  • 飛込競技
  • 日本泳法

体操

  • 体操競技
    • 種目別
    • 個人総合
    • 団体総合
  • 新体操
  • トランポリン
  • エアロビック競技
  • スポーツアクロ体操
  • ラート
  • バトントワリング

自転車競技

  • ロードレース
  • トラックレース
    • マディソン
    • 競輪
  • マウンテンバイクレース
    • MTBオリエンテーリング
  • BMX

武道・格闘技

  • 総合格闘技
  • ボクシング
  • レスリング
  • フェンシング
  • テコンドー
  • ムエタイ
  • ブラジリアン柔術
  • カラリパヤット
  • クラッシュ
  • クラヴ・マガ
  • サンボ
  • 柔道
  • 空手道
  • 剣道
  • 相撲
  • 合気道
  • 柔術
  • 空道
  • 躰道
  • 形意拳
  • 居合道
  • 銃剣道
  • 短剣道
  • 杖道
  • スポーツ拳法
  • 少林寺拳法
  • 八卦掌
  • 太極拳

射的スポーツ

  • 弓道
  • アーチェリー
    • ターゲットアーチェリー
    • フィールドアーチェリー
  • 射撃
    • ライフル射撃
    • クレー射撃
  • スポーツ吹き矢
  • クロッケー
  • ダーツ
  • ペタンク
  • ボッチャ
  • ローンボウルズ
  • カーリング

パワースポーツ

  • 重量挙げ
  • パワーリフティング
  • ボディビル
  • アームレスリング
  • 綱引き

球技

  • ビリヤード
  • ボウリング
  • ゲートボール
  • ラクロス
  • ドッジボール
  • キックベースボール
  • ゴルフ
    • ゴルフ
    • ミニゴルフ
  • ハンドボール
    • ハンドボール
    • ビーチハンドボール
  • フライングディスク
    • アルティメット
    • ガッツ
    • ディスクゴルフ

【ネット越え】

  • バレーボール
    • バレーボール
    • ビーチバレー
    • ソフトバレーボール
  • ファウストボール
  • インディアカ

【バスケット】

  • バスケットボール
    • バスケットボール
    • ビーチバスケットボール
    • ウォーターバスケットボール
  • ネットボール
  • コーフボール
  • ポートボール

【フットボール】

  • サッカー
    • サッカー
    • フットサル
    • ビーチサッカー
  • ラグビー
  • アメリカンフットボール
  • オージーフットボール

【バットアンドボール】

  • 野球
    • 硬式野球
    • 準硬式野球
    • 軟式野球
  • クリケット
  • ソフトボール
  • ペサパッロ

【ラケットスポーツ】

  • テニス
    • ローンテニス(硬式)
    • ソフトテニス(軟式)
    • ビーチテニス
    • パドルテニス
    • ジュ・ド・ポーム(リアルテニス)
  • 卓球
  • バドミントン
  • スカッシュ
  • タムビーチ
  • タンブレリ
  • タンブレロ
  • スピードミントン
  • ラケットボール
  • ハイアライ

スキー

  • ノルディックスキー
    • クロスカントリースキー
    • スキージャンプ
    • スキー・オリエンテーリング
    • ノルディックスキー・コンバインド
  • アルペンスキー
    • 滑降
    • 回転
    • 大回転
    • スーパー大回転
    • 複合
    • スーパー複合
  • フリースタイルスキー
    • モーグル
    • エアリアル
    • アクロ
    • スキークロス
    • ハーフパイプ
  • テレマークスキー
  • スピードスキー

スノーボード

  • アルペンスノーボード
    • スラローム
    • ジャイアントスラローム
    • スーパーG
    • ダウンヒル
  • フリースタイルスノーボード
    • ハーフパイプ
    • ストレートジャンプ
    • クォーターパイプ
    • レールジャム
    • スロープスタイル
  • スノーボードクロス
  • バックカントリースノーボード

スケート

  • フィギュアスケート
  • スピードスケート
    • スピードスケート
    • ショートトラックスピードスケート
  • アイスホッケー

ソリ

  • スケルトン
  • リュージュ
  • ボブスレー

陸上スポーツ

  • 登山・ハイキング
  • アドベンチャーレース
  • オリエンテーリング
  • トレイルランニング
  • ロッククライミング(ボルダリング)
  • フリークライミング
  • ワンダーフォーゲル
  • ジオキャッシング
  • サバイバルゲーム
  • 沢登り
  • ケイビング(洞窟探検)
  • フライングディスク
  • スポーツカイト

ウォータースポーツ

  • ボート競技
  • カヌー
    • カヤック
    • カヌーポロ
  • セーリング
  • ラフティング
  • ドラゴンボート
  • フィンスイミング
  • ライフセービング
  • スクーバダイビング
    • テクニカルダイビング
  • フリーダイビング
  • サーフィン
  • ウィンドサーフィン
    • アップウインドレース
      • レースボードクラス
      • フォーミュラウィンドサーフィンクラス
    • スラローム
    • フリースタイル
    • ウェイブパフォーマンス
    • スピードセイリング
  • ボディボード
  • スキムボード
  • 水上スキー
  • ウェイクボード
  • カイトボード

スカイスポーツ

  • バンジージャンプ
  • ベースジャンピング
  • スカイダイビング
  • グライダー
  • ハンググライダー
  • パラグライダー
  • 熱気球

雪上スポーツ

  • スノーカイト
  • スノースクート
  • 雪合戦

陸上滑走スポーツ

  • サイクルサッカー
  • サイクルフィギュア
  • 一輪車
  • スケートボード
  • オールテラインボード
  • ローラースケート
  • ローラーダービー
  • ローラーホッケー

モータースポーツ

  • 自動車競技
    • ラリー
    • カートレース
  • オートバイ競技
    • オートレース
  • 競艇
  • パーソナルウォータークラフト

対戦スポーツ

  • インディアカ
  • カヌーポロ
  • カバディ
  • セパタクロー
  • ハーリング
  • バンディ
  • フィールドホッケー
  • フライングディスク

マインドスポーツ

  • エレクトロニック・スポーツ
  • オセロ
  • ブリッジ
  • シャンチー
  • スクラブル
  • チェス
  • チェッカー
  • テーブル・フットボール
  • ディプロマシー
  • ポーカー
  • 囲碁
  • 将棋
  • 麻雀

アニマルスポーツ

  • 馬術
  • 競馬
  • ポロ
  • ロデオ
  • レイニング
  • 犬ぞりレース

混合スポーツ

  • 近代五種競技
  • トライアスロン
  • バイアスロン
その他
未分類のスポーツ
  • スポーツスタッキング
  • スポールブール
  • チアリーディング・チアリーダー
  • 競技ダンス
  • 縄跳び
  • 水風戦

日本で「スポーツ」というと体を動かして汗を流す的なイメージですが、海外では卓上ゲームなども「スポーツの一部」として考えられています。

いや~、本当に多くの種目がありますね! 改めてみるとすごい数。圧倒されるというか感動するというか。みなさん、どれぐらい知ってますか?

さらに、↑に引用したのもウィキペディアに乗ってるものだけ。世界全体で見れば何百何千もの種類のスポーツがあるのでしょう。陸上・水上・空中・水中・氷上・屋内・山……世界中の場所で人間はスポーツをしている!

これだけ多くのスポーツを生み出してきた人間の想像力、楽しさへの情熱ってすごい。スポーツには動きとルールが必要。「この動きって面白いな!」「こんなルールを作ったら楽しくなるのでは?」「何か新しいスポーツを作れないかな?」

そんな風な先人たちのアイディアの積み重ねが今のスポーツを生み出してきた!

中には不思議で良く分からないスポーツもありますよね(笑) カーリングとか、誰が思いついたのか。氷を擦って速さと進む方向を調整するとか、中々に謎の発想では。

水球とかもね~、泳ぎながらの球技ってのも面白すぎる! 棒高跳びなんかも冷静に見ると変な動きをしてるような、背中から落ちてきますし。

さらに、↑の表には入ってない新しいスポーツも考案され続けています。例えば、体を大きな透明クッションで包んで動く「バブルサッカー」とか。

こういった新スポーツが定着して世界大会などに発展することは少ない様子。しかし、人間の遊びへの情熱とチャレンジ精神は現代でも続いているのです!

分類

スポーツには数多くの種類がありますが、それを分類する方法も色々とあります。これも改めて考えると面白い。

・人数による分類

個人競技
団体競技
リレー形式:陸上競技、水泳リレー
ペアー形式:テニスダブルス、卓球ダブルス、
集団形式 :シンクロナイズドスイミング、新体操団体演技。
団体戦形式:格闘技団体戦、体操競技団体戦
チームスポーツ形式:サッカー、バレボール

・勝敗の決め方

対人競技
格闘技:柔道、ボクシング、フェンシング、空手
攻守が同時に行われるもの:テニス、バスケットボール
攻守が分かれているもの:クリケット、野球、ソフトボール
競争
道具を使わないもの:競走、水泳競技
動力としての道具を使わないもの:玉入れなど
動力としての道具を使うもの:自転車競技、ボート競技
動力源を別に持つもの:モータースポーツ
動物を使うもの:競馬
採点競技
的を用いるもの:弓道、アーチェリー
表現するもの:体操競技、ボディビル
記録を競うもの:重量挙げ、三段跳
総合的な評価のもの:スキージャンプ

・記録などによる分類

速さ:マラソン、水泳競技
高さ:走高跳、棒高跳
投擲以外の距離:走幅跳、三段跳
投擲距離:やり投、砲丸投
一定時間での距離:1時間競走
重さ:重量挙げ

う~ん、色々なスポーツがあるもの。人間は色々な方法で、色々なルールでスポーツをしている! 目標も速さ・高さ・強さ・美しさなどなど多種多様。人間以外の動物、例えばサルなんかも体を使った遊びはするけれど、ここまで幅広くはないでしょう。

また、これらの分類以外にも勝ち負けを重視する「競技スポーツ」と、健康維持やレクリエーションを目的とする「生涯スポーツ」に分けることもできます。

スポーツは勝ち負けだけじゃないんですもんね。体を動かすこと自体が純粋に楽しい! なにせ人間って「動物」なので(笑) 動く生き物、動きたい生き物だってこと。その原始的で強烈な楽しさこそが、多くのスポーツを生み出し発展させてきたのでしょう。

楽しみ方も色々!

また、テレビなどのメディアが発達してくると、スポーツもメディアの対象として注目されるように。野球中継とかオリンピックとか、すごい人気ありますもんね! スポーツ大会のスポンサーとしてもマスメディアは大きな影響力を持っています。

スポーツの楽しさは実際にやるだけじゃなく、見ているだけでも意外と楽しい。

また、特に日本だと漫画・アニメといったフィクションのジャンルでもスポーツは高い人気があります。野球漫画の「巨人の星」、サッカー漫画の「キャプテン翼」、バスケットボール漫画の「スラムダンク」などなど……名作スポーツ作品多数!

さらに、スポーツゲームってのもありますよね。サッカーチームを作って遊ぶゲームとか、テニスゲームとか。スポーツも多種多様、スポーツの楽しみ方も多種多様!

スポーツの歴史

スポーツの歴史は、人類そのものと同じぐらい古いと言われています。スポーツの歴史は人類の歴史なのです!

先史時代

文明以前の時代から人間はスポーツを行っていたはず。直接的な証拠は少ないけれど、古い洞窟壁画にはそれっぽい絵があるとのこと。

この先史時代は、成人男女の狩りと採集活動に費やす時間は1日平均3時間であり残りを余暇の時間に当てていたと考えられています。

彼らは人類史上最も余暇に恵まれた人たちであり、経済生態学者のサーリンズはこの社会を「最初の豊かな社会」と呼びました! 思ったより余裕のある生活だったようですね……

古代

古代に入ると、各地で古代文明が発生。それに合わせて各地で特色のあるスポーツ文化が生まれます。例えば、古代エジプトでは宮廷娯楽としてのショースポーツが楽しまれました。

紀元前2100年ごろのベニ・ハッサンの壁画には400種類以上のレスリングが描かれており、この他にも重量挙げ・跳躍運動・弓矢による狩猟・ボールを伴った儀礼などが描かれているそうです。

また、古代ギリシャのスポーツ文化は有名ですね。紀元前8世紀には、ペロポネソスのオリンピアで4年毎に競技会が開かれいていました。これが古代オリンピック!

このほかコリントのイストミア競技会・デルポイのピュティア競技会・ネメアのネメア競技会という4大競技会をはじめ、ギリシャ各地で競技会を開催。

これらの競技会は単にスポーツイベントというだけでなく、古代ギリシャ人の優越性を表現し自らのアイデンティティを確認するものでした。


↑オリンピックは2000年以上前の古代ギリシャ時代からあった!

中世

キリスト教によるヨーロッパ世界の中で身分制度が形成されると、それぞれの身分の中で遊びやスポーツが行われていきます。階級的に王侯貴族・騎士・都市民・農民のスポーツがかなり明確に分かれていたよう。

例としては、貴族の男子は騎士になるため厳しい教育と訓練を受け、七芸(乗馬・水泳・射撃・登攀・馬上槍試合・剣術と格闘・宮廷作法)に力を入れていました。

近代

近代になると、それまでのスポーツを整理してルールの共通化・競技の産業化が進められていきます。

イギリスでは1863年に初のサッカーにおける統轄団体である「フットボール・アソシエーション」が誕生。このFAが創設された1863年以降、イングランドではサッカークラブが多く創設されます。

このように全国的スポーツ団体ができ、さらに全世界的なスポーツ組織が登場。スポーツのグローバル化! 国際的な大会も行われるようになり第1回オリンピックを1896年ギリシャ王国アテネで開催されています。

また、産業革命による工業化によってモータースポーツ、つまり自転車・自動車・モーターボートを使ったスポーツが登場。

さらに、近代国家の成立とともにスポーツは国民教育の一部としても注目されるように。健康な肉体を持った国民を生み出すことは軍隊の強化につながるわけで。日本でも明治政府が学校教育の中に「体育」を取り入れています。

現代

まず、現代になると男女平等思想の元で競技スポーツへの女性参加が進みます。近代までだと「スポーツは男の世界!」って感じが強かったんですよね。

科学技術の発達・スポーツ科学の進化も、スポーツの世界に大きな影響が。使っている器具・選手たちのトレーニング方法などは進歩を続け、それぞれの種目の世界記録も更新され続けています。

義手義足なども大きく発達し、障碍者でもスポーツを楽しむことが可能に。パラリンピックは有名ですよね~。最近では技術が進歩しすぎて義足を使った方が生身の足より走るのが速くなるかもしれないとのこと! すごい時代になったもの。

さらにさらに、コンピューターゲームの誕生によってe-Sports(eスポーツ、エレクトロニックスポーツ)も生まれます。

まだまだ日本だと知名度が低いけど、アメリカなどではコンピューターゲームもスポーツの一種と見なす考え方が広がっているのです。オリンピックの種目にeスポーツが組み込まれるかもしれない、という話も出てきますし。

高額な賞金のかけられた世界的な規模の大会などアマチュアから年収1億円を超えるプロゲーマーも存在するプロチームやプロリーグも多数あり、世界のeスポーツ競技人口は5500万人以上とも!


↑eスポーツ(ゲーム)の大会!

スポーツというのは非常に古くからある人類共通の娯楽。しかし、やはり時代の変化とともにスポーツ文化も変化し続けている!

まとめ

・改めてみると、本当に色々なスポーツがあるよね!

・目標も速さ、高さ、強さ、美しさなどなど多種多様。

・これだけ多くのスポーツを生み出してきた人間の想像力、楽しさへの情熱ってすごい。

・・スポーツの楽しさは実際にやるだけじゃなく、テレビ中継など見ているだけでも意外と楽しい。スポーツも多種多様、スポーツの楽しみ方も多種多様!

・スポーツの歴史は、人類そのものと同じぐらい古いとのこと。原始人の時代から色々なスポーツがされていた。

・時代の変化とともにスポーツ文化も変化し続けている! 新しい技術が生まれると新しいスポーツも登場。