歌の魅力について書いてみる!

歌って、良いですよね~。独特の魅力があります。もちろん、大昔から現代まで世界中で大人気!

(この記事の画像は、すべてウィキペディアより)

というわけで、今回のテーマは「」。声によって音楽を作ること、音楽に言葉を合わせることですね。歌謡・歌唱といった言い方も。英語だとsong。人間の声を使った素晴らしき芸術、表現方法!

大人気!

歌ってのは人気ありますよね~。音楽にも色々と種類があるけど、その中でも最も一般的で人気がなのが歌でしょう! 生活の中で、私たちは非常に多くの歌を聞いている。みなさん、1つぐらいはお気入りの歌があるのでは?

CDを買ったり曲をダウンロードして聞くなどの自主的な行動の時も、アニメのOPやEDとか街中のBGMなどの受け身的に聞く場合も。

もちろん、聞くだけが歌じゃありませんよね! カラオケなどで歌うことが好きな人も多いのでしょう? 楽器の演奏と違って、歌うのは比較的簡単だし。大きな声で好きな曲を歌う! ストレス発散になりますよ~。

世界中で歌は愛されていて多くのジャンルがあります。ちょっと上げただけでも、歌謡曲・Jポップ・演歌・アニメソング・フォークソング・ブルース・ジャズ・ロック・ラップ・ワルツ・オペラ・讃美歌・民謡・国歌などなど……

国歌ってのも面白い。現在では、国には国歌があるのが当たり前だとされています。国曲・国詩・国小説・国絵・国彫刻などは無いのに、国歌はある。やっぱり歌うってのは簡単で分かりやすく、なおかつ心を動かす特別な力があるみたい。

↓日本で大人気! カラオケ

↓歌によって大スターになったビートルズ。歌手って職業も人気ですね~

幻想的! ロマンチック!

フィクション作品にも歌って多く出てきますよね。現代のバンド・アイドルものなんかで出てきたり、ファンタジー作品に出てくることも。

ファンタジーだと「古代から伝わる聖なる歌」「歌姫の歌には、人々を癒す力がある」「この世界では、歌には特別な力がある!」みたいな世界観の作品も結構ある気がしますね~。

やっぱり、歌ってのは非常に独特な雰囲気があります。道具がなくても歌うことはできますし、歌は発声された瞬間に消えていくもの。他の芸術ってのは道具を使ったり作った物が残ったりするけど、歌は自分の体以外は必要じゃないし何も残らない。

そういう所が非常に幻想的というかロマンチックというか……良いと思いません?

古くから楽しまれてきたもの

音楽の中で、歌こそが最古の形式だろうと考えられています。まぁ、これは単純に楽器の発明よりも人間の声を使う方が単純で思い付きやすいから。

歌の始まりは昔すぎて分からないし、彫刻・陶芸などと違って物的な資料も残っていない。

人類初の歌ってのはどんな風に生まれ、どんなものだったのか……想像力が膨らみますね! はるか古の人間は、鳥や虫の鳴き声の真似から歌を思いついたのでしょうか?

歌というものは古くから世界中の文化に存在します。例えば、古代ギリシャの吟遊詩人なんかは有名ですよね~。神々と英雄の物語を歌う吟遊詩人! 非常にロマンがあります! 日本だと琵琶法師って職業が広く知られています。彼らも様々な物語を歌ったのでしょう。

↓古代ギリシャの吟遊詩人

↓日本の琵琶法師

宗教に関連する歌も昔から色々と。キリスト教の聖書の中にも歌が出てくるので、少なくとも聖書が出来た時期には歌という文化があったことが確認できます。

また、民族的な儀式の中にも歌が含まれていることは良くあります。歌いながら踊るってのは儀式の典型的なパターンでしょう!

歌と脳

音楽と脳の関係は色々と面白くて、歌についても興味深い話があります。例えば、普通に話す時と歌っている時では脳の反応は違うようですよ?

一般的な会話については左脳が活動していますが、歌っている時は右脳も活動しているとのこと。言葉を発している部分は同じなのに面白い。

また、これは個人的な体験によるものですが、普通の文章を記憶する時と歌の歌詞を記憶する時は違いがありますよね。「歌詞を思い出す時にメロディーも自動的に付いてくる」って経験は、みなさんもあるのでは?

この場合、歌詞(=文章)とメロディーが結びついて記憶されているのでは。人間の脳・記憶って面白いものです。

まとめ

・歌っていいよね!

・ファンタジー作品にもよく出てくる

・歌は自分の体以外は必要じゃないし何も残らない。他の芸術とも違った雰囲気。

・人類初の歌ってのはどんな風に生まれ、どんなものだったのか……想像力が膨らむ!

・歌は古くから世界中の文化に存在

・歌と脳の関係も面白い

 

 

音楽って良いですよね……!

https://souzouryoku.com/recommendation-western-music/

こちらもいかがでしょうか

『楽譜』ってのも、改めて考えてみると面白い!
音楽を記号として書く、今となっては当たり前だけど地味に天才的なアイディアでは? そして、メロディー譜とタブ譜の間には大きな違いが!
「音楽」について考えてみる! ~魅力と歴史と性質~
音楽って素晴らしい! 現代社会でも大人気です。音楽についての、ちょっとした小ネタと考察を書いてみます~。
『インストゥルメンタル』の魅力と考察 ~日本ってインスト少なくない?~
インストだって素晴らしいと声を大にして言いたい! 歌だけが音楽じゃありませんよ! 後、ゲームBGMもインストって言えますよね……?
音階と常識の壁 ~ドレミファソラシドだけが、音じゃない!~
常識の壁って意外とありますよね~。思いこみから解放されて、考え方を広げるのも重要なことでしょう!