ブログの過去記事修正やってみました! 驚きの結果が!?

みなさん、ブログの過去記事修正(いわゆるリライト)って真面目にやってますか? 私はやってませんでした! というわけで、1か月間集中してやってみましたよ!

過去記事修正をすると、いいらしい!

「せっかく書いた記事を修正せずに眠らせておくのはもったいない! 新記事を書き続けるだけでなく、過去記事の修正も積極的にやっていくべき!」

こういう意見、ブログのアクセスアップについて調べてみるとたくさん出てきますよね。過去記事修正には色々と良い効果があるようなのです。

具体的な作業としては
①誤字脱字の修正
②リンク切れのチェック
③記事内容の改善・増強
④目次を付ける
⑤まとめを付ける
⑥タイトルの変更
⑦似たような記事は1つにまとめる
⑧関連記事をより適切なものにする
などでしょう

これらの作業をすることによって記事の質が向上。複数のメリットがあるとされます。
・検索順位の向上
・情報を新しくしてニーズに対応できる
・内容が分かりやすくなり訪問者の印象が良くなる
・1人あたりのPV(ページビュー)の改善
・ブログ全体のSEO的評価が上がる
・自分自身の成長を実感できる
・今の自分を見つめなおす機会になる

ブログのアクセスアップを考えるなら、検索にヒットしない記事が大量にあっても効果が薄いことは私も実感済み。また、低品質な記事が多すぎるとグーグルからのブログ全体への評価が下がります。

少しぐらい更新ペースが落ちたとしても過去記事を修正して改善するのは良い方法のはず。

確かに、私のブログも見直してみると低クオリティの記事がいっぱい……半年以上前の記事なんて文字数が少なすぎ! 画像が1つも無い記事もあるので、画像を追加していきたいですね~。文字ばっかりだと退屈なので。

2016年8月15日のデータ

というわけで、過去記事修正強化月間を始めました! これから1か月、どんどん過去記事を修正していきますよ~。

まず、私のブログの2016年8月15日のデータを載せておきます。


大体、直近のPVは平均で日間250程でしょうか。これらの数字が1か月の過去記事修正強化月間によってどれぐらい変化するのか!? 楽しみでもあり不安でもあります(笑) 意外と改善しない可能性も……?

9月15日のデータ、驚きの結果が!

この1か月、新しい記事を書くペースを半分に落として、過去記事を修正する時間に当てました。クオリティの低すぎる記事を削除、似たような記事は統廃合、分量と画像が足りなかった記事は加筆修正を行いました。さて、その結果は……

……!?

ページセッション、平均セッション時間が悪化してる!? なんてこった!

い、一番改善したかった数字が……この2つを改善するために過去記事修正したようなもんなのに。後は平均掲載順位はちょっと上がっただけで大きな改善は無し。

う~ん、アクセス数・PV数が増えたのはいいけど、これは単純に記事数増加が理由な気がするし……ぶっちゃけ、目的は達成できなかったと言えます(涙) 悪い意味で、驚きの結果に!

というわけで、私の場合は過去記事修正をやってみても大きな改善は見られませんでした。念無念。過去記事修正するだけで素晴らしい効果が! みたいなのは、必ず上手くいくわけじゃないようですね(笑) もちろん私のやり方が悪かったのかもしれませんが……

自分を見つめなおす機会にはなった

ただし、自分を見つめなおす機会にはなったと感じています。やっぱね、始めてから半年ぐらいまでの記事はクオリティが低かった。分量は少ないし画像もないし内容もスカスカ。比べると、最近の記事はだいぶ良くなってます。

過去の記事を読み返すことで、自分の成長を実感できました。これはやる気アップに繋がりますね!

それに数字にはあまり反映されてないけど修正することで確実にクオリティが上がった記事は多くありますし。

結論としては、過去記事修正月間をやってみて良かったと思います。みなさん、お試しあれ!

 

追記

修正したり統合することで後になって大きくアクセスが増えた記事も。やり方しだいでは、効果があるのは間違いなし。

例えば↓の記事

サモトラケのニケと、ミロのヴィーナス ~不完全ゆえの魅力~
壊れてしまったからこそ、誕生した傑作? 想像力が刺激される作品でしょう!

もともとはサモトラケのニケとミロのヴィーナスで別々の記事でしたが、方向性が似ていると思ったので合体。そうすると別々だったときの合計アクセスより1つにまとめた後のアクセスの方が多くなりました。

まとめ

・やはり初期のころの記事はクオリティが低い。修正するべし

・過去と今を比べると成長を実感できていい。自分を見つめ直す機会になる

・過去記事を修正しても数字上の大きな改善があるとは限らないが、しばらくしてから効果が出る場合も。

 

加筆修正ではなく思い切って削除する場合は↓の記事も参考になるはず

過去記事の削除をやるとSEOに効果が! 比較データあり!
低品質でまったくアクセスのない記事はあっても無駄。むしろgoogleからの評価が下がるのでない方がマシ! というわけで、記事数を減らしてブログの改善にチャレンジ。その結果は!?