お気に入りの加工写真 その1

自作の加工写真の中から、管理人が特に気に入っているものを紹介するコーナー第1弾。

1枚目

草とコンクリート。同じ写真を4枚貼り合わせて、上下左右対称にして作成。コンクリートの灰色と、草の鮮やかな緑の対比が気に入ってます。

それに貼り合わせが比較的自然な感じに仕上がっていて、人工的な違和感が少なめなのも良い感じゃないかと。

元々が直線的な構図なので、貼り合わせても違和感が出にくいんでしょうね。灰色と緑が直線的に配置されていて、他の写真とは違った印象。

私は複数の外部のサイトに加工写真も投稿してるんですが、そこでも割と評価の高い作品。

2枚目

ちょっと水中っぽい? このホームページではお馴染みの、色反転シリーズの中でも最初期のもの。

これが予想外に綺麗な感じになったので、その後も色反転シリーズを作っていこうと思ったわけです。そういうわけで、思い出深い1枚。

薄紫の葉っぱ、石の下から漏れ出す光。ファンタジックで素敵だと思いません? ちなみに元の写真は↓。

まぁ、これはこれで十分に素敵ではあります。石と葉っぱの色の対比が鮮やか。でも、見慣れた光景では。

わざわざホームページにアップする必要性も、訪問者の方に見ていただく必要性もありません。そんな普通の写真でも、色を反転するだけで一気に印象が変わるんですよ!

3枚目

斜めにずれたビル。上下は普通で、真ん中だけズルッとな。一瞬だけだと何がどうなってるのか分かりにくいけど、良く見ると派手にずれている。現実に起きたら大惨事な光景ですね(笑) コピー切り貼り、色反転以外にも色々と遊べるもの。

4枚目

異界の花。我が家のハイビスカスを色反転。いや~、これまた中々にファンタジックな雰囲気に! 異界とか魔界的な感じ? 花の部分がザワザワッと動いたりしそう(笑)

5枚目

薄光の世界。手前側は白い植物です。神秘的な感じでお気に入り。色反転した写真すべてに言えることなんですが、光と影が反転するので現実ではありえない光景・質感になるのが面白い。元の写真は↓

正確に言えば、光と影が反転しているわけではありません。白と黒が反対になっているだけ。しかし、現実世界だと光が当たっている場所は白く、影の部分は黒くなるので結果的に光と影が反転します。光源が反転するという表現でもいいですね。

6枚目

まるで絵のような。これも幻想的な光景になってますね。写真なんだけど、本当に絵のような質感になってます。割と日本の絵画でありそうな。色を反転させると、植物の濃い緑が薄い青紫に変わるのが綺麗。

という訳で、後半は3枚とも色反転シリーズでした。しかし、色反転は綺麗ですけど、こればっかりだと飽きますよね。

見てくださっている方もそうでしょうし、作ってる方も色反転ばかりだと飽きてくる。どうしても色が似たような感じになりますし。後半も青紫ばっかり……

色反転だけでなく、様々なパターンの加工を試していく必要が。想像力を膨らませないといけません。

(この記事の写真は、すべて管理人が自分で取ったものを加工。)

次 その2