ライトノベルって、萌エロの表紙が多すぎない?

でかい乳袋、ノーパンで超ミニスカ……エロゲーみたい。そう思いません? 本屋でも、ラノベのエリアって近寄りにくいような(笑)

というわけで、今回は「ライトノベルの表紙に萌エロなイラストが多すぎる!」ってことについて書いてみますよ~。

萌エロの表紙が多すぎ!

ラノベの表紙って萌え系のアニメ塗りで、セックスアピールのエロい感じのイラストが多いですよねぇ。

胸を思いっきり強調しまくった乳袋、完全に中身が見えてるミニスカ、パンチラよりもノーパンが流行り? なんというか、エロゲーのパッケージイラストだと言われても違和感ないのが多数。

そんな表紙が大量に並んでるんで、ライトノベルコーナーは近寄りにくいというか……そんな表紙の本を手に取ってる時点で変態認定されそうというか(笑) 表紙買いを狙ってるでしょうが、エロで釣るってのはねぇ。

まぁ、ライトノベルといっても女性向きもあるので、萌エロ全開なのは男向けの作品の話ですが。女性向けラノイトノベルの表紙は露出が少ないので。

もちろん男向け作品でも萌エロじゃない表紙の作品も存在します。しかし、割合としてエロゲーみたいな表紙の作品が多すぎる気がしますよ! みなさん、そう思いません?

漫画はもっとマシなんですけどねぇ。少年漫画バトルマンガとかシリアス系のリアルっぽい画風とか色々と幅広い。萌えエロ系の表紙もあるけど、そればっかりが目立つわけじゃなし。

一応書いておくと、私はラノベが嫌いなわけじゃありませんよ? 戯言シリーズとかスレイヤーズとか好きですし。もうちょっと表紙のエロ度を下げて欲しいって話ですよ。今のラノベコーナーはかなりエロオーラ全開で中々にきつい。

内容も萌エロが多いと思われる

さて、もうちょっと踏み込んで考えてみると、内容自体も男の欲望に応える萌エロ系のストーリーが多いと考えられます。表紙は基本的に本文の内容を表現したものなので。「表紙が萌エロでギャグテイストなのに、内容は超シリアス」なんてことは少ないはず(笑)

特に、いわゆる「ハーレム系」って言われる作品が多い印象。タイトルに「ハーレム」「奴隷」とか直球ワード入ってるの作品も。

ハーレム系の作品は男主人公が美少女に好かれまくる、ってストーリー。そこまで深い理由や状況設定がなく、主人公に惚れるヒロインが大量発生。モテる理由がしっかり書いてあれば別にいいけれど……

特に理由もないのにモテる! まぁ、男の欲望・男のロマンではあります(笑) だけど、似たような雰囲気の作品が多すぎるかな~、って気がします。

 

ハーレムについても書いてみました

『ハーレム』の本来の意味と、男性主人公に対する考察
元々は、女性のためのもの! 知ってました? さらにハーレム作品の男主人公って不思議ですよね~。

ライトノベルは、何が「ライト」?

ライトノベルって、何が「ライト(軽い)」なのか? もちろん、絶対的な定義は無いので人によって意見は色々でしょうけど。

個人的には、「表現が軽くて読みやすい」ってのがライトノベルだろうと思います。決して「内容が軽くてスッカスカ!」「男のエロい欲望たれ流し!」ってわけじゃないのでは!

表現が軽いだけで、内容としてはヘビーなライトノベルが増えてもいいのでは!? 硬派で血みどろの内容だって、表現を軽くすればライトノベルでしょう。中年のおっさんが主人公でも、表現が軽ければライトノベル!

ラブコメ・ハーレムだけがラノベじゃない! 少年少女の青春だけがラノベじゃない!

萌エロの表紙の作品が多いってことは、萌エロの作品が多いってこと。もうちょっと色々な作風のラノベが増えてほしいな~、と思ってみたり!

まとめ

・ライトノベルの表紙に、萌エロなイラストが多すぎる!

・内容自体も男の欲望に応える萌エロ系のストーリーが多いと考えられる。もうちょっと色々な作品が増えてほしい。

ライトノベル関連の商品をAmazon.co.jp で見てみる

 

こちらもどうでしょう

萌えキャラ・萌えオタを好きになれない理由 ~気持ち悪さの原因は?~
「キモい」とか、萌えを批判する人って今でもいますよね~。個人的にも「萌え」ってあんまり好きじゃないんですが、その理由を考えてみます!