お気に入りのイラスト その7

自作のイラストの中で、管理人が特に気に入っているものを紹介するコーナー第7段

37枚目


白抜き、ギャレリア版。切り抜きまくることで、また雰囲気が変わりますよね。当たり前ですけど。イラストの中に色んなカーブがある感じで、そこそこお気に入り。

38枚目


色とりどりの糸。やっぱり、ギャレリアさんの色は素敵! ペイントじゃこの色合いと質感は出ないですからね~。

テキトーに線を引きまくっていと毛玉みたいにしているだけ、それでも綺麗な感じでお気に入り。何が描かれているのか、構図はどうなっているのか? そういうことも非常に重要ではありますが、単純な「色」ってのも忘れちゃいけない要素ですよね。

39枚目


ガスバーナーの炎? 割とそれっぽい形と色合いなのでは。紫なのが神秘的でお気に入り。取りあえずごちゃごちゃと作業を始めてみて、途中でアイディアが閃くことも結構あるんですよね。これもそのパターン。

ギャレリアの基本は4分の1円、左右対象に貼り合わせれば半円形になりますよね? それを思いっきり縦に引き延ばし、上の部分を切ってあります。ここまで来ると何をどうやったのかはパッと見じゃ分からないはず!

単体ではできることが少なくても、他のものと組み合わせることで可能性が広がる。ペイントだけでは発色が良くない色も多いですし、ギャレリアだけじゃ複雑な形は作れない。組み合わせによってお互いの短所を減らし、新たなものが生み出せる。

これって、どんなことでも言えることなんでしょうね。人間でも1人じゃできないことも、2人ならできることってありますし。

1つの会社だけじゃ作れない商品も、他の会社と合同でやれば作れる。国同士の食料の輸出入もそうでしょう。

何事も単体で出来ることって多くないんんですねぇ。他者との協力ってのは重要だなぁ、と変な所から人生の教訓を感じる今日この頃(笑)

40枚目


水滴? ギャレリアの基本は4分の1円。これは上の半円を縦長に引き延ばして作成。形としてはそれっぽくなってるはず。光源と光の反射、透明感などは全く再現出来てませんが……

青は好きな色ですね~。空が好き、海が好き、青が好き。ペイントだと中々に青の発色も良くありません。ペイントには非常にお世話になってますが、発色については正直微妙だと感じます。

もちろん、無料ソフトに文句言うべきじゃありませんけどね(笑) 何事も良い部分を無視して悪い所だけ見るのはダメ。完璧な物事なんてあり得ませんし。

41枚目


黒の波紋。無料ソフトはできることが少ないです。普通に思いつくことを普通にやってるだけだと、すぐにネタ切れに。そこで何か新しいことができないのか、色々と試行錯誤するわけで。

上手くいかないことも多いですが、上手くいくこともあります。正直言って、世界中を探しても私よりペイントを使いこなしてる人間は少ないのでは(笑)

このイラストも、ギャレリアのイラストに対するペイントによる新しい表現の産物。ペイントの黒で塗りつぶしてあります。ペイントだと「つながっている同じ色の部分は、一緒に塗りつぶされる」という性質がありますから、黒いカーブの部分は同じ色だってこと。

ギャレリアの半円系ってのはパッと見だと色の移り変わりが滑らかで分かりにくいけど、実は意外と大きなブロックで構成されているんですねぇ。

42枚目


現代アート(笑)的な。これも↑と同じ方法ですね。中々に雰囲気だけは有ってお気に入り。本当に現代アートみたいな感じだと思いません? もちろん、このイラストには何の意味もメッセージも無いですが(笑)

何にせよ、無料ソフトだけでも色々と出来るもの。絵を描くのは楽しい! 何かを創作するのは楽しいですよ!

前 その6

次 その8