おいしい目玉焼き丼の作り方! ~ごま油&かつおぶし~

サクッと作れて、うまい。良いメニューですよね。我が家でも定番でしたが2つの発見によってさらなる高みに!

↑見た目はあれだけど……おいしい!

ごま油&かつおぶしで、さらにおいしい!

まず、ご飯を盛る。そしたらカツオ節を振りかけましょう。1人につき小分けパック1つを使うのが分かりやすいし、ちょうどいいんじゃないかと。

↑ケチらずに全体にまぶすべし。

次に目玉焼き。ごま油で焼くと風味が増してうまいと発見しました! 普通の目玉焼きの時は重たくなりすぎる気もするからキャノーラ油とかでOKだけど、目玉焼き丼の時はごま油がおすすめ。

焼き方はそれぞれのお好みでどうぞ。まずは強火で白身をカリッとさせて、そこから火を消してふた。30秒ほど待って黄身を半熟に仕上げる。一応、これが我が家の焼き方。

ポイントとしては焼き始める前にカツオ節の用意は終わらせといた方が無難。焼きながらごはんの盛り付けとカツオ節の展開をしようと思うと、地味に時間がかかって卵を焼きすぎることが多発。

私は半熟というか3~5熟ぐらいの焼きが好きなんですよね~。トロトロが好きな人間としてカチカチになると悲しくて悲しくて……

最後に醤油をかけて完成!

個人的には1人につき卵3個が理想。1個だけだとさびしくないですか?

見た目はよくないけど味はうまい! 目玉焼き丼って安くて簡単なのにごちそうメニュー(特に男性には)。上手く焼けるとメチャうまですよね。白身がカリッ、黄身がトロ~

ごま油で目玉焼きを作ると、けっこう香りが付くんですよ。口に近づけた時、噛んだ時。香りが広がります。一般的な料理用油で作ったやつとは全然違いますよ。白身のカリッした食感と相性抜群。

そこにカツオ節のうま味が加わってくる。ごま油+カツオ節+醤油、この組み合せが意外なほどおいしい。まったくケンカせず一体化している。

ごま油の味と香り、カツオ節のうま味。かなりのうま味を感じます。醤油だけの時代には戻れません。試したことのない人はぜひやってみてほしい!

うっかり卵の部分を早く食べてしまっても、ゴマ油カツオ節ご飯としておいしく食べ進められます。

ただし、焼く時にゴマ油を入れすぎるとこってり濃い味になるので注意。これは人の好みなんでゴマ油大好き! って人は多めに入れるといいのかも。

まとめ

・ごはんの上にカツオ節。目玉焼きはゴマ油で焼く。

・ごま油+カツオ節+醤油、この組み合せが意外なほどおいしい。かなりのうま味。ぜひ試してほしい!

 

 

管理人のおすすめ料理・食材!

輪切りトウガラシを入れると、簡単に料理がレベルアップ! 超おすすめ!
パスタ! カレー! 特に洋食が一気においしくなりますよ~。マジすごい。噛んだ時の辛さと香りが最高!
しょうが焼きの常識を変えるレシピ! きざみ生姜を使おう!
みなさん、しょうが焼きを作るときに市販のチューブを使ってませんか? それでは本物の生姜焼きは作れない! 丸のままの生姜を買ってきざむのです!  タレなしでもうまいからカロリーも低く!
板チョコにシナモンカシアをかけると、おいしすぎる件について!
今回は、みなさんの食生活を豊かにする情報をお届けします! これ、知らない人は人生を損してますね。それぐらいオススメ。 板チョコにシナモンカシアをかけると、超うまい! ある日私の家族が1つの物を買ってきました。それが↓のシナモンカ...