『夢』の面白さと不思議 ~頭の中の異世界~

眠るときに見る夢って、面白いものですよね。脳が作り出す異世界!

ファンタジーの世界
(画像はウィキペディアより)

というわけで、今回のテーマは「」。寝ているときに見る幻覚のようなもの。英語で書けばdream。漫画・ゲーム・映画の題材にもよく使われてますよね~。

面白い夢、見てますか?

私は、毎日とっっっても面白い夢を見ています! 私は成人してますが、今でも空を飛ぶ夢が見れますよ~。

ファンタジーな世界で大冒険したりも! 後は「痛い夢」を見たこともあります。夢の中でも、痛みを感じることはできる。本当ですよ?

夢ってのは素晴らしいものですねぇ。無料で楽しく面白い物語を見せてくれます。みなさん、面白い夢を見てますか?

夢は起きている時の思考が反映されると言われています。想像力を豊かに生きること、それが面白い夢を見る秘訣だと思いますね!

後は、寝る前に「楽しい夢が見たい!」って思いながら寝るのも効果がある気が。ぜひお試しあれ。

楽しく面白い夢を見ることができれば、それがさらに想像力を刺激します。創作活動をする時のアイディアにもなるでしょう。そして、想像力が豊かになると楽しい夢が見やすくなる! 好循環ですよ。

夢には謎が多い

夢は睡眠中に脳の働きによって作られます。レム睡眠(=体は寝ているが脳は起きている状態)の間に夢を見ているとされますが、最近ではノンレム睡眠の時にも夢を見ているかも知れないという研究結果も。

夢を見る理由・夢の内容と起きている時の体験の関係なども詳しいことは分かっていませんし、夢には多くの謎が残されています。

睡眠・夢ってのは、全人類が毎日くり返して体験しているのに分かってないことも多い。面白いものですね~。非常に身近で一般的なことなのに!

まぁ、研究対象の人間は眠っていてコミュニケーションできない上に、起きた後には睡眠中の詳しい記憶もないわけで。ここが研究が難しい原因では。ついでに、夢は人間以外の動物も見ます。ネコが睡眠中にピクピクしてたりしますもんね~。

後は、夢を見ていることを自覚できて意識的に行動できる「明晰夢」なんてものもあります。ここら辺も詳しくは分かっていない様子。

昔から注目されていた

今でこそ脳による幻覚だと科学的な判断がされていますが、何も知らなければ夢ってのは非常に不思議なものでしょう。「これは、いったい何なんだ! どんな意味があるんだ!?」って思うのは当然。

起きてる時に感じている世界とは、まったく別物ですもんねぇ。夜になって寝たと思ったら、いきなり自分が訳の分からんものを見ているという。改めて考えればカオスな現象

そんな夢は古代から注目されてきました。睡眠中に体から抜け出した魂の実体験である、なんて考え方は広く存在したよう。

宗教が出来てくると、神や悪魔などの力によるものだ! という考え方も広がります。夢の中に神・天使などがあらわれてお告げをするのは定番ですよね! 夢が現実になる「予知夢」も広く知られているアイディア。

夢の解釈・夢占いも世界中で多く行われました。大昔には夢解釈家なんて専門職が合ったりもしたようです。近代だと心理学による夢分析が有名でしょう。無意識の抑圧が夢として現れるって考え方。

現在でも、夢による占い・精神分析は盛ん。ネットで調べるだけでも、大量の情報が出てきます。

夢がどれだけ現実と結びついているのかは詳しくわかっていませんが、全く無関係ってこともないでしょう。ある程度は参考になるのかも?

また、夢からアイディアを得て作品を作ったり発明をしたエピソードも多くあります。夢ってのは役に立つこともあるんですね!

夢にまつわる言葉も面白い!

夢ってのは非常に独特な現象なので、夢を使った面白い言葉も多くありますよね。「夢物語」「夢見てるんじゃないよ!」「夢の国」とか。現実とは違う素晴らしい世界、それが夢!

また、未来について使われたり。「夢をかなえる」「将来の夢」など。夢の中で見たことを実現させる、夢のような現実を作り上げる。そういう考え方もありってことでしょう。

逆に悪い意味の言葉も。「まるで悪夢」「悪夢のような光景」「夢なら早く覚めてほしい」などなど。

悪夢って本当に怖いですからねぇ。無茶苦茶な姿の化け物が出てきたり、暗くて孤独な場所だったり……子供のころに悪夢を見た嫌な思い出が、みなさんにもあるはず。

良くも悪くも、夢は現実に縛りつけられていない。身近にある素晴らしき異世界と言えます!

まとめ

・良い夢、見てますか? 私は見てますよ!

・今でも謎の多い現象。なぜ生き物は夢を見るのか……

・昔から注目されていた。何も分かって無い時代だったら、本当に不思議だったと思う

・夢に関係する言葉も面白い

 

合わせて読みたい