恐竜の絶滅と人類について、想像力を膨らませてみた!

恐竜の魅力の1つは「すでに絶滅していること」でしょう! そして、恐竜の絶滅が人類を生み出した。深く考えてみたこと、ありますか?

(画像はウィキペディアより)

という訳で、今回は「恐竜の絶滅と、人類」について想像力を膨らませて書いてみたいと思います。これ、深く考えてみると無茶苦茶おもしろいんですよ。

隕石などによる人類滅亡は、あり得るかも!?

恐竜は一瞬にして絶滅に追い込まれました。巨大隕石が衝突したからです。別に、生存競争に負けたわけじゃない。

地球上に広く繁栄していたのに、いきなりの滅亡。恐竜は悪くなかった。あえて言うならば「運が悪かっただけ」ってことでしょうか。

運が悪かっただけで、一瞬にして滅亡。恐竜としては、すさまじい悲劇でしょう。ところで、これって人類にも無関係じゃありませんよね?

人類も同じように、一瞬にして絶滅する可能性が無いとは言えません。今、この瞬間に巨大隕石が地球に衝突し、人類は滅ぶかも。

もちろん、今の人類は科学力によって宇宙を観測し「巨大隕石の地球への落下は無いだろう」と予測できています。隕石による人類滅亡の可能性は、非常に低いとされている。しかし、その予測が完全に正しいとは限りませんよね。何か、見落としがあったりするかも知れません。

それに何も巨大隕石だけに限定する必要はないでしょう。火山の大噴火・太陽の暴走、人類を一瞬にして絶滅させてしまう可能性は他にもある。

つまり、「運が悪かっただけで、一瞬にして滅亡する可能性がある」ということを恐竜の絶滅は教えてくれる。人間同士の社会なんて関係なく、問答無用で絶滅させられる可能性はあるんですよ。運が悪かったというだけの理由で。考えてみれば、怖い話では?

恐竜が絶滅しなければ人類は生まれなかった

さてさて、ある意味ではこっちの方が怖い話かも。恐竜が絶滅しなかれば、哺乳類は繁栄せず、人類は生まれていなかったでしょう。つまり、「恐竜は運が悪いだけで絶滅したが、人類は運が良かっただけで誕生した」ってことですよ

人類が誕生し、文明を築き、社会を発展させてきた。そうやって今の私たちがあるわけです。しかし、その出発点は運が良かっただけの話。6600万年前に巨大隕石が地球に当たらなければ、恐竜は滅びず人類は誕生しませんでした。

宇宙空間は広大です。地球に巨大隕石が落ちる確率って、どれぐらいでしょうか? そこまで高くは無さそう。隕石が地球を素通りしていたかも知れません。

恐竜が絶滅しなければ、その後の地球は大きく変わったでしょう。少なくとも今の地球とは全く別の風景が広がっているはず。恐竜が、さらに賢く進化して恐竜人間が文明を築いているかも?

これはファンタジーの話じゃありません。真面目に可能性のある話。「今の人間社会は必然の結果ではなく、ただの偶然の産物にすぎない。」この事実を恐竜の絶滅は教えてくれます。

人類が絶滅しても大丈夫

恐竜は運悪く、一瞬で滅亡してしまいました。人類も運悪く、一瞬で滅亡することになるかも。しかし、大丈夫です。人類が滅亡しても、他の生物が代わりに進化してくれます。

恐竜が滅亡しても哺乳類は生き残り繁栄した。つまり「人類が滅亡しても、他の生物が生き残って繁栄する」ってこと。

人類が滅亡する可能性はありますが、別に滅亡してもいい。生物全体で見れば主役が交代しただけにすぎません。これも恐竜の絶滅が教えてくれること。

生命の力強さ、進化の神秘と言えるかも。恐竜の絶滅は過去のことを教えてくれるだけでなく、未来の予言もしてくれるわけですねぇ。面白い。

恐竜は想像力を刺激しますが、恐竜の絶滅ってのも想像力を刺激するもの! そう思いません?

恐竜についての豆知識と小ネタ」の記事もよろしければどうぞ!

まとめ

・恐竜は運が悪かっただけ。同じように、人類も一瞬にして絶滅する可能性が無いとは言えない。

・恐竜は運が悪いだけで絶滅したが、人類は運が良かっただけで誕生した。

・人類が滅亡しても、他の生物が生き残って繁栄する。人類も滅亡する可能性はあるけど、別に滅亡してもいい。主役が交代しただけ

恐竜の絶滅と人類との関係についてのお話でした

恐竜の絶滅に関連する商品をAmazon.co.jpで見てみる

 

恐竜は男のロマンだし、化石も男のロマンでしょう

『化石』 ロマンあふれる、はるか昔を教えてくれるもの
今とは違う世界を見せてくれるもの、想像力を刺激してくれるもの! 熱心なマニアも多いですよね~。