『コンピューターゲーム』から考える、人間の遊びへの情熱!

技術の発展と遊びへの熱意が生み出したもの、それがコンピューターゲームでしょう! この素晴らしき存在について、ちょっと考えてみます~。

(この記事の画像は、すべてウィキペディアより)

というわけで、今回のテーマは「コンピューターゲーム」。何かしらの電気計算機によって行われるゲーム(遊び)のことですよね。

日本語だと「電子遊戯」、妙にかっこいい(笑) 日本だと単にゲームと呼ばれることが多いので、この記事でも基本的には「ゲーム」を使っていきます。

ちなみに、日本と英語では微妙に意味が違います。日本だと

コンピューターゲーム:一番広い意味での電気計算機を利用したゲーム

ビデオゲーム:家庭用のテレビ画面を使うゲーム

英語だと

コンピューターゲーム(Computer game):パソコンで遊ぶゲーム

ビデオゲーム(Video game):一番広い意味での電気計算機を利用したゲーム(日本でいうコンピューターゲーム。)

ややこしいですねぇ。

人々が魅了され、世界中で愛されるもの!

ゲームは非常に人気ある分野。先進国を中心に、世界中の人がゲームを遊んでいます。40歳以下の人なら、ゲームを遊んだことのない人なんて存在しないのでは? 私も大好きですよ!

ゲーム機器・ゲームソフトで商売している会社も多くありますしね~。また、ネットで少し調べてみるだけでもゲーム関係のニュース・話題が大量に見つかります。

家庭用据え置き機の動向とか、めちゃくちゃ注目度高いですし。最近ではソシャゲ関連の情報交換なんかも盛んでしょう。

家庭用据え置きの売り上げについて、ウィキペディアからランキングを引用してみると

ゲーム機ベスト10(据置機・2013年9月現在)

ハード名販売台数発売元発売年
1位PlayStation 21億5500万台SIE(旧称・SCE)2000年
2位PlayStation1億2490万台SIE(旧称・SCE)1994年
3位Wii1億4万台任天堂2006年
4位PlayStation 37920万台SIE(旧称・SCE)2006年
5位Xbox 3607840万台マイクロソフト2005年
6位ファミリーコンピュータ6191万台任天堂1983年
7位スーパーファミコン4910万台任天堂1990年
8位メガドライブ4000万台セガ1988年
9位NINTENDO643293万台任天堂1996年
10位Atari 26003000万台アタリ1977年

ここでは個々の順位については立ち入りませんが、1位のPlayStation2なんて1億5500万台以上も売れている! 地球の人口をざっくり70億人とすれば、50人に1人以上がPlayStation2を持っていたことに……

多くの人がゲームに関心を向け、ゲームに関わる仕事で生活している人もたくさんいます。現代社会の中で無視できないだけの存在感のある分野だと言えるでしょう!

人間は、すっごく遊び好き

しかしまぁ、改めて考えてみれば面白い気がしませんか? 技術の進歩によって生まれた高性能な計算機がやってることが、遊びだなんて。

ゲームというのは超複雑でリアルタイムの計算による結果ですからねぇ、壮大な技術の無駄遣いとも言えなくもないような(笑)

今の家庭用据え置きゲーム機とか、昔と比べたら凄まじいハイスペック! 高い計算機能! ネットを利用した外国とのリアルタイム処理! それでやってるのが遊び。

昔の人が想像もできないぐらい複雑で、技術的にも決して作れないようなハイテク装置で、現代の我々は遊んでいる!


↑プレイステーション4。最近の家庭用ゲーム専門機は、昔の機器と比べれば超ハイスペック!

ハードの開発に何年も費やし、ソフトの開発にも1年以上かかることも普通にあり、それで作るのがゲーム。今までの経験と最先端の研究を使って、真剣に遊びを作り出している!

今後はVR(ヴァーチャルリアリティ=仮想現実)を使ったゲームも出てくるようですし。人間の遊びへの情熱はすごいもの(笑)

ゲームの歴史と、新時代の遊び

世界初のコンピューターゲームは、1912年にスペインの技術者レオナルド・トーレス・ケベードが作ったチェス機械「エル・アヘドレシスタ」だとされています。ざっくり言って100年前。

最初期のコンピューターゲームは、コンピューターの研究者が趣味などで作った個人的な物でした。一般人がゲームを遊ぶのは戦後になってから。

1958年にアメリカで制作された「Tennis for Two」というボールを打ち返しあうゲームが世界初。ついでに、世界初のシューティングゲームが1962年に発表され人気に。

世界初の家庭用ゲーム機は、1972年の「オデッセイ」。1980年代になると日本でも家庭用ゲーム産業が活発になり任天堂の「ゲーム&ウオッチ」を発売。1983年に「ファミリーコンピュータ」が登場。ここから先は、日本人にも馴染みのある時代でしょう。


↑世界初の家庭用ゲーム機「オデッセイ」

↑お馴染み、任天堂のファミリーコンピューター

一般人・普通の子供がコンピューターゲームで遊ぶようになったのは、ここ70年ほどの話ってこと。それ以前にはゲームなんて無かった! ゲームの無い世界、今となっては逆に想像できません(笑)

しかし、昔の人がゲームで遊んでいる人を見たら理解できないのでは。体も動かさず1人で四角い画面を見ながら指を動かすのが「遊び」だって言うんですから。

そして、未来人の遊びも、現在の私たちの想像と理解を超えるのでしょう。だって、この100年間の間にもコンピューターゲームの登場で遊びは大きく変わったわけで。

いつかまた、未来には同じように遊びを変える新しい何かが発明されるはず。楽しみですね~。

ゲームのプラットフォームとジャンル

現在ではゲームにも非常に多くの種類があります。新たな遊びと面白さを求めて、人間はゲームを多様化させてきた!

プラットフォーム

プラットフォームとは、そのゲームが作動する環境のこと。大きく言って、ゲーム専用機とそれ以外に分かれます。ゲーム専用機とか、人間の遊びへの情熱の結晶ですよね~。↓は、プラットフォームの大ざっぱな分類。

・ゲーム専用機
アーケードゲーム (業務用、ゲームセンターなど)
コンシューマーゲーム (家庭用ゲーム):さらに、据え置き型ゲーム・ 携帯型ゲーム の2つに分かれる。

・ゲーム専用機以外のハードウェア
パソコンゲーム ( パーソナルコンピュータで利用するもの)
モバイルゲーム (携帯電話・スマートフォンなど)


↑アーケードの大型ゲーム機

↑携帯ゲーム機の代名詞、ゲーム&ウォッチ

昔はマシーンの性能が足りなかったせいで、ゲームをするには「ゲーム専用機」を使うのが基本でした。そもそも一般家庭にパソコンがなく、携帯電話も低スペックだった時代。

今となってはハイスペックを一般人でも簡単に用意できるようになり、スマートフォンの性能も上がり続けています。その結果、ゲーム専用機じゃなくてもゲームを遊べるように。

今では多くの人が遊んでいる「ソーシャルゲーム(ソシャゲ)」なんかも、スマホの高性能化によって出現したゲームジャンル。昔のガラケーだと、あんまり複雑なゲームを作れないので。これも時代の変化ですねぇ。

 

ゲームの新時代

https://souzouryoku.com/socialgame-popularity-reason/

ゲームジャンル

次に、ゲームジャンルの代表的なものを。色々ありますよ~。

・アクション
対戦アクション、対戦型格闘、クライムアクション、ステルス、ドットイート、ベルトスクロールアクション、プラットフォーム

・RPG
MORPG、MMORPG、ハックアンドスラッシュ、ローグライク

・パズル
アクションパズル、落ち物パズル、マッチ3

・シミュレーション
育成、ウォー・シミュレーション、音楽、経営、ストラテジー 、タワーディフェンス、フライト、ドライビング、鉄道、ミニスケープ、歴史、職ゲー

・アドベンチャー
サウンドノベル、ビジュアルノベル、インタラクティブフィクション、脱出ゲーム、サバイバルホラー

・シューティング
ガンシューティング、ファーストパーソン、MMOFPS 、サードパーソン、フライトシューティング(フライトアクション)、2DSTG

・スポーツ
レース、レースシミュレーション、 プロレス

・複合ジャンル
アクションRPG、シミュレーションRPG、アクションアドベンチャー

いや~、本当に多種多様なゲームがありますねぇ。もちろん↑のジャンルに収まりきらない独自性の強いゲームも。

「こんなゲームがあったら面白いのでは?」「何か新しいゲームシステムは作れないか?」そんな風に先人たちが試行錯誤で新ジャンルを切り開いてきました。

さらに、ゲーム機の高性能化で低スペックでは実現できないゲームジャンルも実現可能に!

最初期にはボードゲームの簡易的な再現・アクション・シューティングぐらいしかなかったんですから。人間の想像力と、遊びへの情熱は素晴らしい!

 

ゲーム初期からの古いジャンル!

STGの性質と歴史 ~破壊の楽しさと、悲劇的な物語~
破壊しまくる楽しさ! 敵の攻撃を避けるスリル! 古くからあるゲームジャンル、それが2DSTGなのです!

まとめ

・今では世界中の人がゲームで遊んでいる!

・昔の人が想像もできないような技術の進歩によって生まれた高性能な計算機。それでやってることが、遊び。

・ゲームの歴史が始まったのは、ざっくり言って100年前。この間に、遊びは大きく変わった

・ということは、100年後には今とは違った新しい遊びがあるはず!

・プラットフォーム、ジャンルの両方でゲームは進化と多様化してきた

・人間の遊びへの情熱って、すごい!

 

コンピューターゲームに関連する商品をAmazon.co.jpで見てみる

 

製作者が予想していなかった遊び方も登場!?

『RTA』とは? その面白さと人気について書いてみるよ!
知識・技術・体力をフル活用し、ゲームの最速クリアを狙う……それがリアルタイムアタック! 人間のプレイだからミスもあるけど、そこが面白い!
『TAS』とは? ゲームだからこその不思議な遊び方!
ゲームソフトをパソコン上に再現して、最適な結果だけをつなぎ合わせることにより、とんでもないタイムアタック・スーパープレイを作り出す! ゲームソフトを使った特殊な遊び!