「ケルン大聖堂」 ちょっと複雑な歴史を持つ、ゴシック建築の傑作!

超かっこいい! そして、この素晴らしい建築が出来るまでには長~い時間が必要だったのです。

(この記事の画像は、すべてウィキペディアより)

というわけで、今回のテーマは「ケルン大聖堂」。ドイツのケルンにある教会で、世界最大のゴシック建築です

正式名称は、ザンクト・ペーター・ウント・マリア大聖堂(Dom St. Peter und Maria) 日本語に訳せば、聖ペトロとマリア大聖堂。意外とそのまんま? 教会の名前ってこんな感じのことが結構ありますね(笑)

高くて凄い、世界遺産

やはり、特徴として外せないのはその大きさ
全体の縦幅、約145m
全体の横幅、約86m
塔の高さは、約157m

これはゴシック様式建築としては世界最大。特に高さについては、1880年から1884年の間、全ての建築の中で世界一の高さでした。4年だけとはいえすごい!

↓約157m!

今でも聖職者の方がいて、ミサなども行われている立派な教会。しかし、ドイツの観光名所の1つで世界文化遺産にも登録されてます

そして、2004年に危機遺産(=世界遺産から除外されそうな場所)になってたり! その後、無事に2006年に解除されましたけどね

危機遺産になった理由は、周辺の高僧ビルによって景観が破壊されそうだったから。これによって文化的価値が減ってしまうと判断されたわけ。この問題に行政が周囲の土地に高さ規制を実行、危険はなくなりました

↓の写真のように、街中にあるんですよね

他にも写真をいくつか投下

すごい! すごすぎる! かっこいい!

これは世界文化遺産にもなりますよね。まさに人類の宝

歴史も面白い!

しかし、ケルン大聖堂がすごいのは物理的な建物だけではありません。今のケルン大聖堂ができるまでの歴史も面白い

そもそも今の大聖堂は3代目。初代は4世紀に作られ、最も古い聖堂として有名になります

2代目は818年に完成。1248年の4月30日に焼失するまで、多くの巡礼者を集めていました

同じく1248年に、3代目の建設が始まります。そして、ここからすごい展開に。まずは1500年代になるまで建設が続けられます

……まず、とか軽く書きましたがすでに250年以上! 1つの建物に250年、現代だとありえませんねぇ。初めに作り始めた人たち、全員お亡くなりになってますもん。

そして宗教改革による財政難で一度は建設が中断します。この時は塔が1つしかない状態でした

建設が再開したのは1800年以後……また、200年以上経ってるんですよ! 200年前のものを建設再開しようと思ったのがすごい(笑)

再開した理由は、ドイツのナショナリズム(愛国・民族主義)の高まったから。中世ドイツ文化が再評価されたですね

1842年に建設が再開され、最終的に完成したのは1880年……なんと、建設開始から600年以上も経ってます!!!

すごいですねぇ、今の時間感覚だと意味不明なレベル。できあがるのに600年! ついでに細かいことを言うと、建設当初はゴシック建築だけど、完成したのは1880年なんでゴシック・リヴァイバルの時期なんですね

しかーし、話はまだ続きが。第二次世界大戦の時にケルン大聖堂も爆撃を受けます。内部は激しく壊れるけど、全体は崩れなかった。なので1956年までに復旧工事は完了。よかったよかた

……だけども、この時の復旧工事は雑な部分もありました。そこで1990年代から、もう一度修復作業が再開。この作業中にステンドグラスのデザインを現代芸術家に依頼。それが賛否両論なんてことも起きてます

こんな感じで今のケルン大聖堂の姿がある。いやー、面白いと思いません? 波乱万丈というか奇妙奇天烈というか

ケルン大聖堂の歴史から考えたこと

この歴史から色んな話ができるでしょう。まず、教会と言ってもお金がないと建設できない。宗教建築でも作るのは人間。お金がないと無理、厳しい現実です……

また、近代に入ってから建設が再開された時に、再開理由が宗教的な部分よりナショナリズムの影響が大きかったことも面白い

もちろん教会として作られた建物。しかし、それだけでなくドイツのシンボルという意味も強かったわけで。ドイツの建築物! ってのが重要視された。物事の裏には意外な理由があったりするもの。

後は、やっぱり戦争は文化財にも悪影響すぎ。このケルン大聖堂だけなく、戦争によって破壊された建物などは多くあります。

日本の建築・城も、けっこう壊れちゃってますし……悲しい話。ケルン大聖堂は上手く修復されて本当によかった

まとめ

・超かっこいい! そりゃ、世界遺産にもなりますって

・ゴシック様式建築としては世界最大。

・完成するのに600年以上! 今の時間感覚だと意味不明なレベル。

・さらに、第二次大戦で爆撃されて修理されたり……波乱万丈の歴史。

・やっぱり戦争は文化財にも悪影響! 戦争なんてダメ!

 

 

合わせて読みたい!

ゴシック建築って? 特徴は高さ、そして光!
ゴスロリ・ファンタジーなどでお馴染みかも! ですが、みなさん、詳しいことは意外と知らないのでは?