ファンタジーの魅力を考えてみる。異世界と魔法! ゲームとの好相性!

科学の支配する日常から、素晴らしき非日常の世界へ! 大人気のジャンルですよね!

今回は「ファンタジーの魅力」について。異世界・魔法などの要素が持つ魅力について考えたりします!

大まかな特徴・歴史については、「ファンタジーの歴史と分類」の記事で書いてあるのでそちらをご覧ください。こっちは軽い感じでファンタジーの要素を見ていこうと思います!

異世界の楽しさ

まずは「異世界」について。ファンタジーは異世界が舞台なことが多いですよね。

また、現実世界にファンタジー要素が混ざっている作品もありますが(いわゆるローファンタジー)これも「実は、みんなが知らない世界がある」と考えれば異世界と言えば異世界

まぁ、当たり前の話ではあります。だって「現実世界に魔法などはない」から! 魔法が出てきた時点で現実ではありえません

しかし、これこそがファンタジーの魅力でしょう。現実とは違う異世界! 退屈な日常ではない、素敵な世界! 不思議で面白いモンスター!

現実でもありえそうな物語もいいけど、現実では決してありえない異世界にも特別な魅力がありますよね!

アメリカのディ=キャンプという作家のファンタジーについての言葉があります
(正確に書けば、ヒロイックファンタジーというジャンルについての説明ですが)

それは現実逃避小説であり、読者は現実世界を離れ、 男は全て強く、女は全て美しく、人生は全て冒険に満ちており、全ての事柄が単純明快である世界へと抜け出す。そこでは誰も所得税だの、落ちこぼれ問題だの公共医療制度だのを問題にしない

うーん、まさにそう。現実とは違う素敵な世界がファンタジー!

また、ファンタジーには大自然が登場したりも。巨大な森・荒々しい火山・美しい湖、などなど。科学と機械の世界ではない、魔法と自然の世界へ!

SFが未来へ向かっているなら、ファンタジーは過去を見つめているのかも? 現実ではすでに消え去ってしまった、未知の大自然がファンタジー世界には残っている!

後、作者目線で「異世界」について書くと、異世界の物語って作りやすいんですよね。もちろん「面白い作品」を作るのは大変! でも「作るだけ」なら、異世界の方が作りやすいと思いますよ

現実世界を土台にすると色々な知識が必要に。ちょっとでも変な事を書いちゃうと消費者から「そんなの現実じゃありえない!」って突っ込みが入りますからね~

例えば、中世っぽい世界観のファンタジーなのに国を完全に支配している王様が出てくるとか。こういう設定よくありますよね?

実は中世の王様って、現実の歴史だと大したことなかったり。そこまで権力持ってません。強力な支配者になったのは、近世の絶対王政になってから

この勘違いを歴史小説でやると怒られますが、ファンタジー作品なら許されます。だって異世界なので! その異世界ではそれで正しい

まぁ、テキトーに作った作品は面白くありませんが。どんなジャンルでも面白い作品はよく考えられているもの

魔法の魅力と、ゲームとの好相性

次は「魔法」について。これもファンタジーでは重要な要素! 魔法の何が素敵かって「思い通りのことができる」ところだと思いません?

「空を飛んでみたいな~」そんな子供の頃の夢を叶えてくれる、魔法を使えば何でもできる! ファンタジー世界には様々な魔法が登場します。

空を飛ぶ・傷を治す・死者を蘇らせる、など。そういった素敵な魔法も、ファンタジーの魅力でしょう。想像力が刺激されますね~

もちろん、「魔法」という言葉が出てこないファンタジー作品もあるますが。そういった作品でも「現実では不可能なことができる」って場面は少しは出てくるでしょうし。

SFだと、ここまで好き放題できません。一応は科学を土台にしてるので、死んだ人間を蘇らせるとかは無理。魔法の方が自由度は上でしょう!

それに魔法はゲームとも相性いい。死んだキャラを復活させる魔法とか、ワープの魔法とか色々出せますし。後は属性も組み込みやすいと思います。火属性の魔法は氷属性の敵に大ダメージ! とか。こういうのもSFだと表現しにくい

「ファンタジーの歴史と分類」でも書きましたが、RPGというゲームシステムとファンタジーはすごく相性が良いんですよ。今の日本でファンタジーが大人気なのは、ゲームの影響も大きいのでは

まぁ、その影響もあってか日本のサブカル界隈では、ファンタジー=剣と魔法のRPG、的なテンプレも多くちょっと雑な作品もあったりしますが……

色々と書いてみましたが、想像力を刺激する現実ではない素敵な世界。それがファンタジーの魅力でしょうか。みなさんはどう思います?

まとめ

・科学と機械の現実世界ではない、魔法と自然の異世界へ!

・SFが未来へ向かっているなら、ファンタジーは過去を見つめているのかも?

・魔法を使えば何でも出来る!

・魔法はゲームとも相性。特に、RPG。属性も組み込みやすいし。

 

 

SFについても書いてます

SFと現実の関係を考えてみる ~未来を予想したり、現実に追い抜かれたり!?~
SFには空想の超技術が登場しますが、それだけじゃありません。現実と深い関わりを持つ面白いジャンルなのです!
SFの魅力と、歴史と分類をざっくり紹介してみる
SFの面白さって何なんでしょうか? それからファンタジーとの違いって意外と難しいんですよね~。SF的な発想も、古くあったりしますし?