ブロガーあるある29個

実体験と知り合いの話をもとに、ブログやってる中で経験するネタをまとめてみました! みなさんはどうでしょうか。あるある? ないない?

  1. ブロガーあるある
    1. ・毎日更新するぞ!→無理だったわ……
    2. ・成功も失敗も、すべてがブログのネタだと感じる
    3. ・googleアナリティクスを何度もチェックしてしまう
    4. ・googleキーワードプランナーとgoogleサーチコンソールも神ツール
    5. ・googleがネットの神だと改めて気付く
    6. ・アフィリエイターにはならない! と無駄なこだわりがある
    7. ・バズの経験がある人がうらやましい
    8. ・他人のブログに行くとめっちゃ分析してしまう
    9. ・ブログのデザイン調整に時間をかけすぎて記事が書けない
    10. ・めっちゃ写真を撮るようになる
    11. ・記事のカテゴリー分けに悩む
    12. ・昔に書いた記事が低レベルすぎてやばい、黒歴史
    13. ・サクッと書けると思ったが、いざ始めてみるとめっちゃ時間かかる
    14. ・力を入れて狙った記事よりも、何気なく書いた記事の方が評価が高い
    15. ・ブログ運営の目標を達成すると、記事にしたくなる
    16. ・ブログについての記事を書いてみる
    17. ・SEO関係の記事を読み漁るが、PVが跳ね上がるわけでもない
    18. ・途中でブログ名を変えたくなる
    19. ・趣味はブログ運営です! と、言っていいのか悩む
    20. ・本名、顔写真をのせているブロガーさんは超すごいと思う
    21. ・コメントが来るとすごくうれしい
    22. ・ツイッターでのつぶやき、フェイスブックのいいね、はてブなども超うれしい
    23. ・やってない人も、ブログを始めればいいのにと思う
    24. ・途中でサービスを引っ越ししたくなる
    25. ・まとめ記事は書きやすいし評価も高い
    26. ・自分を「ブロガー」と言うのは恥ずかしいのでしない
    27. ・欠かさずチェックしてる先輩ブログがある
    28. ・記事は量よりも質だな、と思う
    29. ・何年もブログを続けている人は尊敬してしまう

ブロガーあるある

・毎日更新するぞ!→無理だったわ……

ブログを始める時って、毎日更新を頑張るつもりの人が多いと思うんですよね。でも、やってみるとすごくつらい。

ネタがすぐに切れるし、ブログにめっちゃ時間がとられて他のことができない。1か月も続かずに挫折。少なくとも私はこのパターンでした(笑) 毎日更新できてる人は尊敬します。

・成功も失敗も、すべてがブログのネタだと感じる

ブログやってると、生活と人生のすべてが記事のネタに思えてきますよね! 何かあるたびに「あ! これは記事になるな」と考えちゃう。

それに、何かに失敗しても「ブログのネタになるし、まぁいいか」って気分になれて前向きになれます。

・googleアナリティクスを何度もチェックしてしまう

特に、リアルタイム計測。パソコンでもスマホでも、起動したらまず見るし時間に隙間があったら見に行っちゃう。1日10回は絶対見てます(笑) やっぱPVは気になるもの。

アクティブユーザーが1人もいないと、「ふ、ふ~ん。知ってたし……」ってなる(笑)

いると「うひょ~、見てる見てる!」、その数が多いと「おおおお~! やったぜ!」とか喜んじゃいますよね……?

そして寝る前には1日分のデータをチェック。googleアナリティクスは神ツール

・googleキーワードプランナーとgoogleサーチコンソールも神ツール

記事を書く前にはキーワードプランナーでニーズを調べたり、タイトルを付ける時の参考にしたり。

そして、定期的にサーチコンソールで記事の順位やクリック数を確認。上がってたら嬉しいし、下がってると悲しい……

この2つのツールも、無料で使えるのに大量の情報が手に入る神ツール。

・googleがネットの神だと改めて気付く

ブログやってると、googleさまの影響力と支配力を改めて感じますよね。

まず、記事が読まれるかどうかを決める検索順位はgoogleさまの判断。検索上位に行ってPVを増やしたいならgoogleさまに従うしかない。

さらに自分のブログのことはアナリティクスとサーチコンソールですべてのデータが取られている。

ブログ以外にもキーワードプランナーとサーチコンソールで、どんな言葉が調べられているのかgoogleは知っている。

ネット上の多くのことはgoogleが決めているし、ネット上のほとんどのことをgoogleは知っている。googleやばい!

・アフィリエイターにはならない! と無駄なこだわりがある

ブロガーとアフィリエイターって、割と違うもの。ブロガーにとってはPVが基本的な判断基準だけど、アフィリエイターならPV少なくても収益さえ多ければいいんで。

自分をブロガーだと思ってる人は、けっこうアフィリエイターにライバル意識を持ってたりする気が。

(逆にアフィリエイターはブロガーをライバル視しておらず、アフィリエイト業界内部で競争してる印象)

・バズの経験がある人がうらやましい

他の人のブログを読んでいると、気軽な感じで「この記事がバズりました~」とか書いてあるんだけど、正直ものすごくうらやましくないですか?

私は今までに1度もバズったことが無いんだけど! 「そのうちバズってやるぞ……!」と無駄な対抗心を燃やしてみたり。こういう人は意外と多いと思うんだけど、いかがでしょうか。

・他人のブログに行くとめっちゃ分析してしまう

情報を探していたりSNSで面白記事が流れてきたりして他人のブログに行ったとき、その記事の内容だけでなく色々と分析しちゃいません?

ブログのタイトル、デザイン、カテゴリー分け、記事数、運営期間とか……めっちゃ見て回っちゃいますわ。

・ブログのデザイン調整に時間をかけすぎて記事が書けない

最初に決めたときは「よし! これで行こう!」と思っても、途中で色々と気になってくるんだよな~。そして、デザインばっかり調整してて記事を書いてなかってり……

特に、これはワードプレスを使ってる人に多いかも? ワードプレスの自由度はやばいっすからね。触りだすと終わりが無い(笑)

・めっちゃ写真を撮るようになる

食べ物、出かけた場所、買ったもの、定番ですね! 私はあんまり撮れてないけど、知り合いのブロガーさんは写真撮りまくってます。

・記事のカテゴリー分けに悩む

これ、私は雑記ブログのあるあるネタだと勝手に思ってましたけど意外とそうじゃないんですかね?

「この記事はどのカテゴリーに入れればいいのか……」「そもそも、どんなカテゴリーを作ればいいんだ……?」悩んだりしませんか?

・昔に書いた記事が低レベルすぎてやばい、黒歴史

始めのころに書いた記事って、読みなおすとやばいですよね。精神的なダメージがはんぱじゃねぇ。

文章が少なすぎ、何言いたいのか分からん、読みにくすぎるレイアト……私は始めてから3か月ぐらいまでの記事はやばかった。今は修正しちゃいましたけど!

・サクッと書けると思ったが、いざ始めてみるとめっちゃ時間かかる

「今日はこれについて書いてみようかな~。ちょこちょこっと情報探したらいけるっしょ!」なんて軽い気持ちでスタートしたのに、書き出してみると意外と調べないとダメなことが多くて時間と作業量がやばい……

こういう記事って時々ありませんか?

・力を入れて狙った記事よりも、何気なく書いた記事の方が評価が高い

これは色んな人が言ってますね。私も経験済み。予想外のところから高評価が飛んでくるのはうれしいんだけど、がんばった記事に反応が薄いのは悲しい……

・ブログ運営の目標を達成すると、記事にしたくなる

月間1万PV突破! みたいな。目標をクリアできると嬉しくて記事にしちゃいますよね。

・ブログについての記事を書いてみる

ちょうど、この記事みたいな(笑) ブロガーあるある、自分なりの記事の書き方、ネタの探し方……などなど

ブログをネタにした記事って書きやすいと思いません? 自分の実体験、いつもやってることを書くだけでいいので。

・SEO関係の記事を読み漁るが、PVが跳ね上がるわけでもない

PV伸びないな~、アクセス伸びないな~と思って、SEOについての情報を集めてみて色々と試してみたりもするけど大して効果が無い。

そして、裏技なんて無くて質の良い記事を書き続けるしかないと実感する。でも、それが難しい。

・途中でブログ名を変えたくなる

変えたことある人って、意外と多いのでは。私も1回変えました。前は「浮遊庭園」、今は「想像人の部屋」

・趣味はブログ運営です! と、言っていいのか悩む

「趣味はなんですか?」と聞かれたときに、「ブログ運営です!」ってのはOKなのか……悩みません?

ちょっと引かれるというか、何となく受けが悪い気がするんだよな~。私は言わないようにしてるんだけど……

・本名、顔写真をのせているブロガーさんは超すごいと思う

本名、顔出しでやってる人は勇気ありますよねぇ。私はリアルな知り合いにはブログをやってるの隠してるタイプなんで、なおさら尊敬しちゃいます。

・コメントが来るとすごくうれしい

やっぱ読者様からコメントがくると超うれしいですよね! 心臓バクバク、やる気100倍!

・ツイッターでのつぶやき、フェイスブックのいいね、はてブなども超うれしい

コメントもありがたいけど、SNSのシェア数が増えるのもうれしい。こっちはバズにつながる可能性もあるし!

・やってない人も、ブログを始めればいいのにと思う

ブログ運営はめっちゃ楽しいし、無料で始められるし、もしも人気になったら収益も出るかもしれないし……

やってない人はもったいない。1度は試してみるべきだと思いません?

・途中でサービスを引っ越ししたくなる

ライブドアを使ってるけど、ワードプレス楽しそう……

ワードプレスでやってきたけど、はてなの方がPV伸びたりするのかな……?

運営をやってて途中で移転したくなることってありません? 隣の芝は青く見える(笑)

あと、ワードプレスなら良さそうなサーバーを見つけると引っ越してみたくなりますね! 実際に、サーバーを転々としてる人もいる様子。

・まとめ記事は書きやすいし評価も高い

最近になって気が付きました。みんな書くわけだよ!  後からの加筆修正もやりやすい。

・自分を「ブロガー」と言うのは恥ずかしいのでしない

自分を「ブロガー」と呼ぶ気にはならないですねぇ。なんとなく専業でブログだけで生活してる人のイメージ。

この記事ではブロガーを使ってますけど、それは「ブログをやってる人」「ブログ書いてる人」「ブログ運営者」とかにすると読みにくいうえに無駄に文字数が増えるからです(笑)

・欠かさずチェックしてる先輩ブログがある

運営を始めた時に参考にしようと色々なブログを見て回って、そこで面白いブログを見つけてファンになるってあるあるパターンでは?

私は「今日はヒトデ祭りだぞ!」を毎日チェックしてます。ヒトデさんほんと面白い。

・記事は量よりも質だな、と思う

これも最近になって実感してきました。無理に記事数を増やすよりも、時間かけててでも質のいい記事書いた方がPVは伸びるし読者さまにも喜ばれる。はてブが付いたりSNSでの拡散も狙えるし。

良い記事を作れるブロガーさんは尊敬します。私もしっかり良い記事書いていかないとなぁ。

・何年もブログを続けている人は尊敬してしまう

5年とか7年とか更新を続けられている人は尊敬しますよね。ネタ切れしないの超すごい。私は2017年6月で20か月ほど。まだまだ続けていきつもりだけど、5年は中々に遠い……

 

こちらもあるある?

ブログをやってて嬉しいこと・楽しいことベスト10
ブログを運営している中で嬉しいこと楽しいことを実体験と独断と偏見でランキング。ブロガーのみなさん、いかがでしょうか?