ブログの構造改革はめんどうなので、初めによく考えよう!

ブログ運営あるある? 1つの過去記事の修正とかじゃなく、ブログ全体の構造を改善をしようと思ったら……中々の作業量に!

全体の構造も改善する必要が

ブログ・ホームページを運営されている方なら共感してもらえると思いますが、たまには全体の構造を改善してみたくなるんですよね。

みなさんも、レイアウトを変更したり引っ越し中のサイトに出会ったことはあるでしょうし、自分で構造改善をやってみた人もいるはず。

知識のない昔にやったことって今から見直すと色々と欠点が見えるもの。やっぱり、運営を続けていると知識も経験も増えます。

「質の悪い過去記事も修正していきましょう!」なんてよく言われることですよね。そして、これは全体の構造にも言えると思います。

内部リンクが非効率的・ページの読み込みが遅いなどなど、始めたばっかりのブログは全体としての質が悪い。こういうのは個別の記事の内容を修正するだけでなく全体的に改善していく必要が。

しかし! 全体的な構造を変更するとなると、その分だけ作業が増えて大変なのです……

大量の画像の処理!

まず1度目の大幅な変更。グーグルさんから「ページが重い! 読み込みが遅い!」って言われたので画像を多く載せている部分に手を加えることにしました。

具体的には、イラスト展示ページで1つのページに画像を載せすぎていたのでページ数を増やして分割。合わせて内部リンクも改善します。

だけど、それが中々に面倒! 私のホームページは画像が多かったので……400以上の画像を再処理することに。400はつらいです。

1個1個上げなおして、サイズとaltタグ(画像が表示されない時の代わりになるタグ)を付け直し……400はつらい! 1個30秒だとしても12000秒=200分! まぁ、3時間強程度だと言えばそうだけど……

そもそも、大手のサービスだとスマホ用に手動でサイズ調整しなくていいんですけどね。しかも、CSS(カスケーディング・スタイルシート)が何故か上手く使えないので、全部個別にサイズ調整する必要が……!

ワードプレスへの引っ越し

2回目に大幅な変更をしたのは、ブログサービスを移転した時。ワードプレスへ引っ越したんですね。

もちろん、ブログ全体の引っ越しなのでやることが多くて大変。300記事以上を1つ1つ移していくことに……

文章はコピペでいいけど画像の張り直しとかは必要。アップロードしてサイズ調整して……のんびりやったせいもありますが1か月以上かかりましたよ(笑)

カテゴリーの再整理も苦労した

最近になってカテゴリーの整理もやりました。カテゴリー分けがちゃんとできていると関連項目の精度も上がりますし。

でも、300記事も書いてからのカテゴリー整理は苦労しました。どんなカテゴリー名にするか? この記事はどのカテゴリーに入れるべきか……?

これも初めからちゃんとカテゴリーを考えておけば、後になって悩む必要もなかったでしょう。

まとめ 初めに良く考えるべし!

ま~、ブログ・ホームページの構造だけの話じゃありませんが何事も「途中で大きく変更する」ってのは面倒かつ大変なものですねぇ。すでに形が出来上がっている分だけ、修正するのが手間。

余裕があるなら最初の段階でよく考えて効率的にしておくと、その後に大きく手を加えずに済みます。事前の情報収集と計画をしっかりやらないと、後ですごく面倒なことに。

記事な書き方だけでなくブログ全体の作り方についても、よく調べておいた方がいいってことでしょうか。

ブログ・ホームページをやってる方なら、共感してもらえるんじゃないかと……これから始める人も事前の準備はしっかりしておくべき!